TOPICSトピックス

女子バドミントン部、関東高校選抜大会に出場しました。

クラブ活動2020.12.26

12月25日(金)~26日(土)、女子バドミントン部が茨城県水戸市のアダストリアみとアリーナで行われている「関東選抜大会」に出場しました。試合の結果は、以下のとおりです。

団体(学校対抗)では、1回戦で共愛学園(群馬)と対戦し、1-3で敗れました。
第2ダブルスの荻沼由果梨(2年)・遠藤桐(1年)が奮闘してファイナルゲームまでもつれる接戦を制したものの、「エース対決」となった第1ダブルス・第1シングルでは相手に競り負け、初戦敗退となりました。2年生が流したこの悔し涙が、夏のリベンジにつながることを信じたいと思います。

また、25日(金)に行われたダブルスに真壁麗愛(2年)・赤澤涼華(1年)組、荻沼・遠藤組が、26日(土)のシングルスに荻沼と赤澤がそれぞれ出場しました。
【ダブルス】
■ 真壁麗愛・赤澤涼華
1回戦 1-2 中根・韮澤(埼玉栄)
■ 荻沼由果梨・遠藤桐
1回戦 1-2 朝倉・近藤(群馬・共愛学園)
⇒2ペアとも善戦しましたが、あと一歩のところで勝ち切ることができませんでした。

【シングルス】
■ 荻沼 由果梨
1回戦 2-0 金成(神奈川・鵠沼)
2回戦 0-2 柏瀬(群馬・共愛学園)
■ 赤澤 涼華
1回戦 1-2 朝倉(群馬・共愛学園)
⇒荻沼はあと1勝で全国選抜大会出場決定というところまでいきましたが、叶いませんでした。

団体・個人ともに各々の課題を改めて認識させられる大会となりました。これから長く厳しい冬を迎えますが、一人ひとり地道に力を蓄えていってほしいと思います。引き続き、温かい応援をよろしくお願いします。

CONTENTSコンテンツ

自分に合った通い方で、個々の将来の方向性を活かしたコース選択 通信制課程自分に合った通い方で、個々の将来の方向性を活かしたコース選択 通信制課程